フィギュアの肌色塗装

簡単な肌色の作り方を紹介します。シャドウ吹きとその上からふわ吹きの方法です。使う色はつや消しクリアークリアーオレンジガイアカラー051 ノーツフレッシュの3つです。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥400 (2020/10/01 15:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥373 (2020/10/01 15:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥420 (2020/10/01 15:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

肌色レシピ

まず、クリアーオレンジつや消しクリアーを混ぜます。あまりオレンジが濃くなり過ぎないようにして、これをシンナーで割り、シャドウ吹き。

*シャドウ吹きとは影になる部分を肌色より少し濃い目の色で予め塗装することにより陰影を強調するものです。影になる部分を意識して吹きます。

次に、塗料皿にガイアカラー051 ノーツフレッシュを入れ、そこに先ほど使ったシャドウを入れて混ぜます。少し濃いかな、と思うくらいで大丈夫だと思いますが、最初はシャドウの量を少なめに入れて徐々に増やしていき、お好みの濃さにして下さい。ノーツフレッシュだけだと白っぽくなるので、適度にクリアオレンジを足すといい感じになります。ノーツフレッシュのままでいい、という人は別に単独で使っても構わないですが。これで上からエアブラシで全体に薄く吹き付けて完成です。

IMG_4076IMG_4077

この写真、肩以外の部分は下地にBOME氏監修の美少女フィギュアフレッシュセットのキャロットオレンジ、その上から試行錯誤して作った肌色を塗っています。肩は今回書いた簡単なやり方で吹いてます。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥860 (2020/10/02 04:31:33時点 Amazon調べ-詳細)

肌色塗装補足

最近はガイアカラー051 ノーツフレッシュではなく、よりオレンジ寄りのガイアカラー 054 ノーツフレッシュオレンジをよく使います。その外にもピンクよりのものやホワイトよりのものもあるので、お好みで。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥430 (2020/10/01 22:45:50時点 Amazon調べ-詳細)